背広の男性

空室対策を行なって投資を大成功させる|賢く運営しよう

ビジネスチャンスです

マンション

寝具さえあれば

手軽にマイホームの1室から登録でき、ちょっとしたお小遣い稼ぎができると人気なのがairbnbです。大阪市は外国人旅行者からも人気のスポットで、宿泊希望者が後をたちません。使わなくなった子供部屋などを登録する人も多いようです。お風呂や洗面所が家族と共用で構わないので、何も改装する必要もありません。初期費用がかからずにお金を稼ぐことができると評判です。このチャンスを逃す手はありません。マンションの空室をいくつか抱えているなら、いっそairbnbとして運用してみてはいかがでしょうか。賃貸契約するなら、ネックになる築年数もairbnbならさほど気にはされないでしょう。設備改装も不要です。ベッドなどの簡単な家具さえ用意すれば、すぐに始められます。

代行業者も続々と

マイホームの1部屋を貸し出すことと違い、マンションの1室を貸し出す場合はカギの受け渡しや、宿泊者からの問い合わせ対応や清掃が必要になります。それが複数あれば業務は煩雑になります。宿泊代金はairbnbから振り込まれるので、金銭トラブルはありませんが、周辺住民に配慮が必要な場合もあります。ビジネスとしてairbnbを始めるなら、airbnbの代行業者を利用する方が便利です。空室調整から鍵の受け渡し、宿泊者への対応や清掃まですべて代行してくれる業者が大阪市にはあります。代行手数料はairbnb宿泊料の5%前後と言ったところです。大阪市内のairbnbでも代行業者を利用して、大いに利益を上げている物件が多数あります。大阪市内のマンションの空室対策に検討してみてはいかがでしょうか。